ページ

2013年3月18日月曜日

彩々

昨日はウルエ、土浦のスタジオに入って来ました。

4時間の長時間スタジオでありましたが、ウルエでは慣習となっている「あ、1時間経ったね。休憩しようか」という、絶妙(?)の休憩配分で面白おかしく、詰め込んだ4時間となりました。

新しい曲や既存の曲について、改めてメンバー以外の人に説明するのは難しく、また自分達の曲に対する理解というか、手や身体でわかっていても説明できないもどかしさというか、不甲斐なさを感じたわけでありました。

色んな事ができて楽しいですが、やっぱこの人数でははちゃめちゃになりがち。
出るとこ引っ込むとこわきまえないと。でも遠慮は程々に。

コードの使い方とか、進行とか、自分に無いものを実際に目の前で音を合わせながら感じるのはとても勉強になります。

楽しかったなぁ。
やればやるほどもっと楽しくなりそうだ。

もっと練習せねば。


0 件のコメント: